月曜 25 6月 2018
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
FacebookTwitterGoogle Bookmarks

地震に強い骨太の家 製材・建築・設計・施工の岐阜県上石津小寺建設

最新見学会情報をメールでお送りします

○をうめてください。地震に強い○○の家 ご希望の方は、お名前とメールアドレスを入力して送信してください。 お名前: Email:

会社概要

ごあいさつ

木は日本の文化

木は、樹齢を経るごとに力強さが蓄積され、屋久杉のように樹齢1000年を越す巨木や、古くは古事記から登場する桜など、日本人は昔から自然と関わりを持ち、こよなく愛しながら生活にとけ込んで来ました。
高気密・高断熱化が進んでいる現代社会。しかしその反面、湿度が起因する影響は化学物質過敏症やシックハウス症候群など社会問題となって現れています。
湿度の多い日本の風土に非常に適した木造住宅は、夏に涼しく、冬あったかい特長があります。それに、ムクの木材は呼吸もしています。湿度の高いときには湿気を吸い、低いときは排出します。例えば、24cm角で長さ3mの針葉樹の柱は、湿度が40%から80%に変化すると1本でなんと6.91もの湿気を吸収してくれます。また、木目や色合いは目や精神に与える優しさがあり、ムクから発する芳しい香りも魅力的です。
小寺建設の「骨太の家」は、桧の通し柱24cm角、大黒柱はケヤキ30cm角、土台は腐り難く、堅い乾燥したクリ15×12cm、土壁、日本瓦など、すべて国産材を使用した天然の素材にこだわり、3代、4代、5代と「安心して住める家づくり」を追求しています。
「木は鉄よりも強い、無垢の魅力」を感じていただき、一度見学していただくだけで「骨太の家」を実感できるものと確信致しております。一生に一度の大きな買い物、悔いの残らぬよう色々な物件をご覧になられ、参考にされん事を期待致します。

会社概要

社  名 小寺建設株式会社
設  立 平成17年1月5日(創業 昭和31年12月3日)
資本金 1,000万円
本  社 岐阜県大垣市上石津町下多良518
役  員 代表取締役 小寺 実
決  算 12月
取引銀行 大垣共立銀行
従業員数 16名
事業種目 一般住宅建設業 土木請負業 製材業
建設業許可 知事(般−13)第200012号
建築士事務所 知事登録第9485号
仕入先 東海木材市場、松下電工、ウッドワン、大建工業、住建産業、イビケンなど

会社沿革

昭和31年12月 養老郡上石津町下多良538番地において建築請負業を個人創業
昭和40年7月 養老郡上石津町下多良538−3番地において製材工場を完成
昭和52年12月 製材工場に木材乾燥システムを導入
平成17年1月 老郡上石津町下多良518番地において、資本金1000万円にて小寺建設株式会社を設立
tizu

go jirei

営業エリア
岐阜県・岐阜市・大垣市・安八郡・揖斐郡・海津市・養老郡・瑞穂市・各務原市・羽島郡・本巣郡・不破郡・関市など。三重県、滋賀県にも実績がございます。
この他にお住まいのお客様も一度お問い合わせください。

go siyo